整骨院全国8院開院中!西宮(夙川)、神戸市灘区(六甲道)、高槻市(宮之川原)、高槻(上田辺町)、堺市南区(光明池)、岸和田市(久米田)、高松市(仏生山)、仙台(大和町)で鍼灸整骨院はインプレッショングループへ

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

済新会グループ Facebookページ

  • ホーム
  • 施術の流れ
  • 店舗紹介
  • お客様の声
  • お悩み相談Q&A
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

ホーム > お悩み相談Q&A > お悩み相談Q&A 回答

匿名OK!整体師がお答えします!身体のお悩み相談Q&A

Q.脊髄空洞症の手術による腕のしびれや肩のコリは軽減できますか?
投稿者:我妻 40代 男性(2016年05月07日 10:24)
6年前に脊髄空洞症で手術を受けたのですが、
腕のしびれや肩のコリがある状態です。
軽度の脊髄湾症とも診断されてます。
鍼治療等で軽減できるでしょうか?
A.同じ症状の方も通院されており、肩のコリや腕の痛みは軽減されておられます。
回答者:鍼灸整骨院いやし堂(2016年05月07日 10:24)
我妻様 こんにちは!
ご連絡いただきありがとうございます。

我妻様の症状をお察しするに、つらい状態でお困りの事でしょうね。
当院には同じ症状の方も通院されています。
脊髄空洞症自体は、決して簡単なものではありませんが肩のコリや腕の痛みは軽減されておられます。

同じ症状といっても人により原因、環境、状態は様々であります。
我妻様を直接診せていただかないと十分な事はいえませんが、何かお役に立てる事があるかと思います。

一度ご予約の上来院して頂ければ十分な説明をさせて頂きます。
スタッフ一同お待ちしております。

我妻様の症状が少しでも和らぐように…
取り急ぎご返事まで。

「回答済みのお悩み一覧」へ戻る

店舗ページへ戻る

インプレッション株式会社

Copyright © impression Co. Ltd. All Rights Reserved.

スマートフォン版はこちら