ガン治療の代替医療って?

こんにちは手相で生命線だけは褒められる鍼灸整骨院げんき堂 ゲット君です。

 

平成27年度の人口動態統計によりると、

死因の1位が悪性新生物(ガン)で、

2位が心疾患

3位が肺炎です。

この3つの死因が死因の約63%を占めており、悪性新生物(ガン)は28%にもなっています。

昨今、日本でもいろいろと新薬や早期発見などの画期的な医療技術が向上していますがまだまだ普及して浸透しているものでもありません。

海外を見てみると西洋医学や抗がん剤だけの治療だけではなく代替医療を用意てガン治療やガンによる様々な症状のケアも行っています。

代替医療とは「通常医療以外(保険外診療)の医療」のことをいい、ガンで例えるとガンの標準治療の手術・放射線療法・抗がん剤の投薬以外の治療法のことをいい、最新の遺伝子治療や免疫療法といったものから、サプリメントや健康食品や漢方、鍼灸などの東洋医学などをさします。別の言い方で、『民間療法』や『補完代替医療』、『先端治療』とも言われたりします。

そして、海外ではこの代替医療の分野に注目し様々な、症例実績やエビデンス(科学的根拠)を積み重ねて幅広く浸透していっています。

ではこの海外のガンの代替療法とはどのようなものがあるのかご紹介していきます。

 

 

・行動療法

あまり聞きなれない言葉だと思いますが、ヨガや瞑想といったものがこれに当てはまります。

主に鬱(ウツ)や不安、ストレスの軽減に対して科学的な根拠があるとされガンへの不安感や辛さガン治療へのストレスを軽減し治療のモチベーションの維持に対して有効的です。

特に瞑想や音楽療法があげられます。

 

・マッサージ

ガンの治療は体力を奪い疲労感を強く感じさせます。そういった疲労感の解消や気分の改善や気分の転換に有用とされガン治療のモチベーションを維持し、ストレスを軽減してくれます。

 

・鍼灸治療

ガンの症状やガン治療の副作用の軽減に有効とされており、吐き気やめまいなど様々な症状に対しての実績をもつ治療法です。

 

これらの他にも温熱療法という熱を体内にいれる方法やテラヘルツ派という振動鉱石によるもの、放射線によるホルミシス効果という有名なところで玉川温泉というガンの湯治場、イメージ療法という自身の細胞が頑張っている姿やガン細胞が小さくなることを考える方法、など様々な方法があります。

もちろんどの療法も100%効果があるというものでもないですし、症状が劇的に変わっていくというものではありません。

ただ、ガン治療に対して効果が無かった方や余命幾ばくもなかった方が回復した事例や報告はいくつも挙げられています。

 

そして、これらの代替医療は何もガン治療にだけ当てはまるものではありません。

普段の症状、改善しない痛みや神経痛などの症状などにもこの代替医療というものは当てはまります。

日頃の変わらない症状や改善しない症状がある際には一度別の視点でその症状の改善を勤めてみませんか?

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鍼灸整骨院げんき堂

兵庫県神戸市灘区深田町4丁目1-39 メイン六甲Aビル124号

TEL  078-862-3295

ご質問・ご相談ホーム

 

げんき堂施術メニュー

Dr.玉川&イアス30000

こんばんは、受付の松井です!
風邪やインフルエンザが流行っていますが皆さん大丈夫ですか?

今日は風邪やインフルエンザに負けない丈夫な身体をつくるげんき堂で大好評の治療器のご紹介です!

 

げんき堂の奥のカーテンで仕切られた空間にある “Dr.玉川&イアス” 皆さんご存知ですか?

『玉川あいてるー?』

『温泉行ってきまーす♪』

『この日玉川予約入れて!』

こんな会話をげんき堂でよく耳にしませんか?

これがげんき堂の奥の院(患者様からこう呼ばれています“笑)

“Dr.玉川&イアス” です!!

このスペースは3つの素晴らしいものが組み合わさってできています。

①イアス30000
②Dr.玉川
③エゴノミクスチェア

“イアス30000” は皆さんよくご存知だとは思いますが、厚生労働省にも承認されている電位治療器です。身体にイアスから流れる電子を取り込むことで、血流をよくしたり自然治癒力を高めることができます!!

“Dr.玉川” は温水快眠マットです。このマットは湯治客が絶えない有名な秋田の玉川温泉をモデルとしており、放射性繊維でできています。そのため、玉川温泉を代表するラジウム泉と同じガスを発生させることができ、ラジウム温泉の気持ちよさがお楽しみいただけます!!

“エゴノミクスチェア” は電子を外に逃がさない絶縁した状態で電子にかかっていただけるリクライニングチェアです。このチェアは人間工学に基づき開発されており、患者さまのお身体に負担をかけずに治癒効果を高めることができます!!

いかがですか?
スペシャルな組み合わせだと思いませんか(*^_^*)?

これが奥の院が人気な理由です!!
一度かかったら虜になることまちがいなし!!

身体が芯から温まり、げんきになっていくのをぜひ感じてみてください♪

※先日ご紹介した2つの “温活コース” でもこのDr.玉川とイアスがコース内容に含まれているため体験頂けます。

腸を元気に!美しさは中から

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂 ゲット君です。

前回少し便秘や腸の活動についてご紹介しましたが、今回はそんな腸の便秘の原因や改善についてご紹介していきます。

 

たかが便秘されど便秘

便秘の原因に心当たりがありますか?っと聞かれても困られ方がほとんどだと思います。

ただ、便秘になる病気の症状もあるということを知っておいてください。

便秘の種類として器質性の便秘というものがあり、腸の便が通る道に腫れモノなどができ便が通れなくなったものがこれにあたります。この腫れモノとして高齢の方では大腸ガン、若い方ではクローン病などがあげられます。

この器質性の便秘の場合は腸の構造が変質して起こっていることが多いので排便時に痛みや出血がよくみられるようになったのなら検査をしたほうがいいでしょう。

 

病気からくる便秘として糖尿病やパーキンソン病などによる便秘もあります。これらの病気から来る便秘は市販の便秘薬だと悪影響が出る場合もありますので主治医と相談しましょう。また、薬の副作用で便秘に陥っている場合もあるので何らかの薬を服用している方は薬剤師や医師に相談し対処しましょう。

このような病気や薬の作用で起こる原因がはっきりしており対処法が明確な便秘はまれで、たいていの便秘の原因がはっきりとせず対処法もさまざまなです。

その原因がはっきりしていない便秘の種類として、機能性の便秘と精神性の便秘があげられます。

機能性の便秘の要因として、筋力低下や水分バランスの乱れが主にあります。

  

筋力低下かtらの便秘として、腸というものは大まかに言うとおへそを起点とした大きな『の』の字のようにお腹の中に収まっており靭帯や筋肉によって支えられているので、筋力の低下が起こってしまうと腸の『の』の字が崩れてしまい結果、便の通りが悪くなり、腸の活動の蠕動運動や便意反射も低下し腸内の便が通りにくくなり便秘気味にます。

ですので、筋力を増強させたり身体を動かすと腸の位置や腸の活動が亢進され便の通りや便意反射が起こりやすくなります。

便秘症状が浅い方の場合は、股関節を回す運動や腰周りをひねる運動だけで便意反射が起こり便秘が解消されます。

慢性的な便秘症を持っている方は下バラの腹筋や臀部の筋肉や内ももの筋肉を高めない事には便の通りは改善されず、正常な便意反射が起きにくいです。

便秘解消の一番簡単な運動法としてウォーキングがあげられます。

特に大股で腕をよく振るように意識してウォーキングを行うことで腸が刺激され便秘が改善されやすくなります。

 

腸内の水分バランスの低下による便秘について、腸の働きとして水分調整や水分補給の役目があり身体の水分量が低下していくと、腸や腎臓にある水分から再補給し身体の水分量を保とうとします。

ですので、身体の水分バランスが乱れることにより腸内の便の水分量が低下していき便が固くなり腸の蠕動運動の妨げや便の通りが悪くなってしまうので、水分をよく取ることで便が柔らかくなり排出されやすくなります。

しかし、慢性的な便秘症の方は肛門部付近に溜まってある便の水分量の変化はあまり見られないので定期的な水分の摂取が必要です。

 

精神性の便秘の原因では、ストレスや環境の変化など様々な要因があげられますが基本は機能性の便秘の解消法に順じて対処し解消してみましょう。

 

便秘は腸の活動を低下させてしまうものです。そして、その腸は身体の健康や美容に深く関係し食べたご飯などを体にとり入れる重要な機関です。

体にいいもの、美容にいいものをせっかく食べても便秘の状態では十分に吸収されることがありませんので、腸の活動を高めて便通がいい生活を送りましょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鍼灸整骨院げんき堂

兵庫県神戸市灘区深田町4丁目1-39 メイン六甲Aビル124号

TEL  078-862-3295

ご質問・ご相談ホーム

 

げんき堂施術メニュー

温活コースで理想の体温を目指しませんか?

こんにちは!受付の松井です♪

こちらでは随分久しぶりの登場となりましたがみなさんお変わりないですか?
 
今年はとても寒いですね(>_<)
ここ最近はついつい『寒いですね~』が患者様との挨拶になっています。笑
 
さて『冬になると身体が冷えて辛い』という方は多いと思いますが、冷えの原因は “冬だから” だけではなく “低体温” が原因であることがとても多いです。みなさんはご自身の平熱をきちんと知っていますか?検温するのは体調が悪い時だけになっていませんか?健康であるためには理想的な体温であることが大切です。
 
◆理想的な体温とは?◆
健康な人の平熱は36.5~37.1度です。しかし今36度以下の低体温の人が増えています。体温が1度下がると免疫力が37%も下がると言われており、低体温だと風邪やインフルエンザなどにもなりやすくなります。
 
 
『最近なんだかしんどいなぁ…』
 
『ここ数年、風邪をひきやすくなったなぁ…』
 
『肩が凝って辛い…』
 
『朝なかなか起きれない…』
 
『そんなに食べていないのに太りやすい…』
 
こんな症状でていませんか?
もしかしたらあなたの不調も低体温が原因かもしれません。
 
そんな低体温からの不調でお困りの方に素敵なお知らせです☆
2月限定メニューとして温活コースが登場しました!!
 
☆注熱温活コース 1回 ¥4,240    10回 ¥32,400
 
☆経絡温灸コース 1回 ¥5,320 10回 ¥43,200
 
どちらのコースも身体を芯からあたため、不調を改善に導いてくれます!!
『私の不調はもしかしたら低体温からかも…!?』 少しでもそう思われた方はぜひ温活コースを受けてみてください(*^_^*)  コースの詳しい内容はまた次回アップします♪
 
 

腸の働きの改善は健康と美容の向上

こんにちは冷たいものえお腹を下すけどもアイス好き 鍼灸整骨院げんき堂 ゲット君です。

みなさんは毎日ごはんを食べていますか?食べたものは胃や腸などの消化器官により、消化・吸収されおよそ12時間~72時間ほどで便として排泄されます。つまり、目安として3日以上便通がない場合は便秘です。

そしてこの便秘の状態は身体に対して様々な悪影響を及ぼし、様々な病気や症状のモトと成りえるもが便秘です。

便秘が起こっているということは腸の活動が低下しているという状態です。

つまり便秘を起こしているという状態はこの腸の活動に影響が出るということになります。

今回は便秘による腸の活動の影響についてご紹介していきます。

 

・消化と吸収

食べ物は消化液と呼ばれるものによって液状化されて体に吸収されやすいようにしていきます。有名どころでは胃酸や胃液と呼ばれるものですが、腸にも腸液と呼ばれる消化液を分泌し食べ物を消化していきます。

この腸液は主にタンパク質の分解や排便時による直腸と肛門部への負荷の軽減に効果があります。そして、消化された食べ物の栄養素のほとんどが腸で吸収されています。

便通が悪いということは栄養バランスが取りにくくなり、身体の不調の悪循環のきっかけや抜け出せない要因にもなっていきます。

また、腸から吸収されたタンパク質は血液をつくる作用もあるので消化吸収が低下すると血液に影響を及ぼします。

 

・合成

生命活動で必要な栄養素や酵素といった物質は時に食事だけでなく自身の体でも生成されており、特に腸では皮膚や髪、爪や血管に関係するビタミンの合成が盛んにされており便通が悪くなると腸の活動低下から美容に関するビタミンの生成ができにくくなります。

また、腸内細菌の一部は免疫力を高める抗生物質の役目もしているので腸内環境が悪い便秘の状態が続くと腸内細菌の活動も低下する為、免疫力が低下してしまいガン・リウマチ・アトピーの発生原因にもなります。

 

・代謝

体温や血液循環にも腸の活動は大きく関与しており、また人体に害のある毒素の無毒化も行っているため、便通が悪く腸の活動が低下すると冷え性や腸に入ってきた毒素が肝臓や心臓や皮膚などに影響を与えて障害を引き起こす原因にもなりえます。

 

たかが便秘と思ってあまり気にしていない方も多くいますが、自身の髪質や肌の調子、健康や体重を気にされている方は多いと思います。

腸内環境を見直すだけで、髪質や肌の調子、健康や体重といったものが改善する要因になるので、気になる方は一度見直して改善してみましょう。

次回はそんな腸の改善法についてご紹介していきます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鍼灸整骨院げんき堂

兵庫県神戸市灘区深田町4丁目1-39 メイン六甲Aビル124号

TEL  078-862-3295

ご質問・ご相談ホーム

 

げんき堂施術メニュー