温熱治療

堺市南区にある鍼灸整骨院いやし堂の藤長です。

夏の暑さも段々と落ち着いてきましたが、朝晩と日中の気温差が目立つ季節になりました。

こういう時期は、夏の暑さ(今年は特に)の疲れが出現しやすく体調を崩しやすくなります。

当院でも、風邪症状出あったり、身体のだるさ、違和感、食欲不振、冷え、浮腫みなど様々な症状を訴える方が多くなっているので要注意ですよ。

当院の温熱治療では、テラ鉱石を使用した温熱器を使い超遠赤外線で身体の深部まで熱を伝え、細胞を傷つけることなく活性化させる事を目的としています。

治療効果として、

血行を良くする、疲労回復、筋肉の疲れを取る、神経痛・筋肉痛の緩和、胃腸の働きを活発にする。

などがあり、

浮腫みや低体温、冷え性、便秘、胃腸が弱い、肩や腰・膝などのつらい痛みのある方などにはオススメです。

岩盤浴よりも持続する温熱治療を一度、お試しください。

 

 

まだまだ暑い日も多いですね。

おはようございます、いやし堂の小路です。

皆さん台風はどうでしたか?

我が家は3日ほど停電に見舞われました。

和歌山の方ではまだまだ停電している所もあるみたいですね。

さて、雨も多く嫌な天気が続きます、暑さもまだしばらくは続くみたいですね。

今年の夏は皆さんよく汗をかき、足がつったと訴える患者様がたくさんいました。

そこでいやし堂では、今週から22日まで、

インパップセールを行います!!

痛めた筋肉の回復、クーラーで冷えすぎたふくらはぎを遠赤外線効果で温めます。

数量限定、期間限定なのでお買い求めの方はお早めに。

また、たくさん汗をかいた身体ではカルシウム不足が起こるため一緒にカルシウム

を補給することもオススメです。

先月在庫がなくなってしまったカルシウムパートナーも入荷しましたので、一緒に

飲むのは超オススメです。

では、いやし堂の小路でした。

秋の交通安全週間

堺市南区にある鍼灸整骨院いやし堂の藤長です。

少し先になりますが、9月21日~9月30日は秋の交通安全週間です。

元々この運動は、交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの厳守と正しい交通マナーの実践を習慣づけると共に道路交通環境の改善に向けた取り組みを推進することで交通事故防止の徹底を図ることが目的だそうです。

それでも、どこかで何らかの事故があり、100%無くすことは不可能かもわかりませんが、事故が起きてからの方達の少しでもの助けになればと僕たちは、日々努力しています。

当院は、交通事故治療の認定院です。

交通事故の治療に限ったことではありませんが、やはり早期治療は大切です。

事故による身体の痛み、心の悩み、何でもご相談下さい。

また、大切な家族やご友人などお困りの方がおられればいつでもご相談下さい。

皆さんの立場に立ち、できる限りの事をやらせてもらいます。

最も、事故にあわない事が一番ですが・・・・。

22周年

鍼灸整骨院いやし堂の濱川です。

先日は台風が直撃しましたが被害の方は大丈夫でしょうか?

突然ですが過ぎた平成30年9月5日をもちましてインプレッション株式会社は

22年目を迎えることが出来ました。

たくさんのお客様の健康をお手伝いさせて頂き、またたくさんのお客様に支えられながら22年目を迎えられました。

これからも鍼灸整骨院いやし堂ならびにインプレッション株式会社をよろしく致します。