1年半くらい前から肩が上がらない…。

阪急夙川駅、JRさくら夙川駅から徒歩6分、阪急苦楽園口駅より徒歩16分、阪神西宮駅より徒歩17分 鍼灸、猫背、骨盤矯正、慢性の痛みからパフォーマンスアップまでVIM療法が受けられる治療院 鍼灸整骨院みらい堂より

 

夜も右肩の痛みで目が覚める。特にこのところつらい。

男性の美容師さん。仕事中も右肩の痛みに悩まされながらも、仕事で使わないわけにもいかず、耐えきれなくなり、奥様から当院のうわさを聞き来院されました。

肩甲骨は下がりかなりのなで肩。そして猫背。

痛みの発信源はどうも結節間溝にある。

上腕二頭筋長頭腱の通り道、結節間溝
上腕二頭筋長頭腱通り道、 赤×=結節間溝部痛みの位置

結節間溝は肩の前にあり、ポパイ氏がくいっと力入れる時にもりあがる筋肉、上腕二頭筋の腱が通るところ。

ストレッチテストや圧痛が顕著にみられ、肩峰下でのインピンジメントもある。

よくよく伺うと社交ダンスもしている。

どちらも長期にわたり肩甲骨の屋根の部分と上腕骨のぶつかりにつながる動きなんですよね。

一回ぐらいなら負担にならないのでしょうが、毎日、しかも何年も続けていく中で、負担が重なっていったのでしょう…。

仕事はやめられない。

好きなことも続けたい。

休みたくない。

そんなこんななわがままボディーでしたが、そういう時こそ私たちの出番!!

この場合も原因は筋肉でなく、関節を構成している他の組織が固まって、関節が本来の動きをするだけのゆとりがなかっただけ。

VIMなどを組み合わせたおまかせ施術でらく~にあがる。

狐につままれたように驚き、ご本人さんの口から「揉んでるわけやないし何と言ったらいいのかようわからんけど…楽になった!」

とうれしいお声をいただきました。

3日後経過確認。痛みで目が覚めるのもなくなったとのこと。

困った事としたら、人に伝えようにもなんて言ったらええのかわらん。

揉んでるわけやないけど、そっと触れてるだけやったり、痛い方と反対側を使ってなんかしてたり…。

揉んでほしいって方には正直向かないけど、治りたい人にはめちゃめちゃ効果的。

その痛みあきらめず一度ご相談ください!みなさん元気になって楽しい生活を送られてますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足首の捻挫で・・・。

阪急夙川駅、JRさくら夙川駅から徒歩6分、阪急苦楽園口駅より徒歩16分、阪神西宮駅より徒歩17分 鍼灸、猫背、骨盤矯正、慢性の痛みからパフォーマンスアップまでVIM療法が受けられる治療院 鍼灸整骨院みらい堂より

 

本日こられた患者様。1週間前に歩行中、段差があることに気付かないまま右足で踏み込んだ際グキッ。

足首が外側に捻じれるようになり、内側の靭帯を傷められた様子。

かえってわかりにくい?足首内側の靭帯損傷

整形外科に行ってきたけど、軽い方だから安静にとのことでなにもせず…。

けど歩行中痛む。ただそれよりも肩こりが…。

「足は安静にしておくよう言われたので肩だけ診てもらえますか?」とのこと。

こころの中では(足首もちゃんと診ておいた方がいいのになぁ~)と思いつつ、まだまだVIMが認識されてないなと反省。まずはご要望通りに。

首肩背中と診てみると首から肩甲骨の上、背骨のまわり方までカッチカチ。

肋骨と肩甲骨の間も動きがなく、肋骨と胸椎間にもゆとりがない…。

首の前の筋肉もパンパン。

硬くなっている筋肉というよりも、筋肉が硬くなる原因となっている他の組織を緩めていくように対応。

結果筋肉もゆるゆる。ご本人さんもスッキリ爽快に。

そこでやはり良くしておくべき足首の治療をご提案。

「悪いところを触らないので安静にしたままできる治療法があるのですがどうですか?」と。

そして座ったままVIMをちょろちょろと行う。ものの1分半くらい。

歩いてもらうと…

痛くない!!

あとは自宅でできる簡単なVIMもお伝えし、ご自身でも対処できるようにさせていただきました。

もちろんVIM療法で損傷した靭帯の修復が即座に完了するわけではありません。けれども必要以上の筋緊張は回復を妨げ、痛みの原因にもなります。

回復のサイクルが正常化するよう助けてあげる事が大切ですよね。

安静だけでそれがうまくいけばいいのですが、うまくいかないことが多いと思います。

そんな時は一度みらい堂にご相談くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が悪いと調子が…。

阪急夙川駅、JRさくら夙川駅から徒歩6分、阪急苦楽園口駅より徒歩16分、阪神西宮駅より徒歩17分 鍼灸、猫背、骨盤矯正、慢性の痛みからパフォーマンスアップまでVIM療法が受けられる治療院 鍼灸整骨院みらい堂より

 

暑くなったり、寒くなったり気温の変化が大きい中、体調はいかがですか?

いよいよ雨の日が多くなり、梅雨がくるんだなぁと感じる今日この頃。ジメジメ、ベタベタと肌も不快感、気分もなんとなく落ち込んでしまう。

どうも天気が悪くなると気分を損ねたり、めまい、首のコリ、頭痛、腰が痛くなったり、膝、肩が痛むなど…。

いろんなところに痛みや不調を感じる。

そんなことはないですか?

そういう症状を天気痛と呼ぶそうです。

天気が変わるときには気圧が変化します。

体でその気圧の変化をこっそり感じ取ってるのですが、天気痛の方は過剰に反応してしまっているのです。

その気圧の変化は実は耳の奥で感じているんです。

耳には音を聞く働きとは別に、体のバランスをとる役割もあるんです。

耳の奥の血液循環が悪くなることで、そのセンサーに狂いがでてしまい、自律神経が異常興奮し、不調につながるようです。

こうした天気痛に対する外来がある病院は限られているようですが、耳周りの血流改善につながるお薬やストレッチを指導をされて改善がみられているようです。

ここを読んでいるあなたなら、できたらお薬は使わないで解決したい。なんてお考えじゃないでしょうか。お薬でなくても血液循環を良くする方法はあります。

なかでもこのような場合は鍼治療をおすすめしています。

鍼の刺激で耳から首周辺の血流改善を促すことができます。

どうも痛いときが天気と関連してそうだな?

直接治療してもあまり変化がないな…。

よくわからないけど相談しようかな…?

 

などなど、ぴんときた方はすぐご連絡ください。

梅雨も元気に楽しく乗り越えていきましょうね!

 

 

 

 

GW期間中診療時間のお知らせ

阪急夙川駅、JRさくら夙川駅から徒歩6分、阪急苦楽園口駅より徒歩16分、阪神西宮駅より徒歩17分 産後の骨盤矯正、慢性の痛みからパフォーマンスアップまでVIM療法が受けられる治療院 鍼灸整骨院みらい堂より

 

皆様GWはいかがお過ごしでしょうか?

今さらながらGWの営業時間のお知らせです。(もうGW始まってるし…。)

当院は5月3日(木)~6日(日)までお休みとさせていただきます。

おやすみです~

5月7日(月)より通常どおり営業しております。

それでは有意義なお休みをお過ごしください。

そうでない方は…。体に気を付けてがんばってくださいね!