1年半くらい前から肩が上がらない…。

阪急夙川駅、JRさくら夙川駅から徒歩6分、阪急苦楽園口駅より徒歩16分、阪神西宮駅より徒歩17分 鍼灸、猫背、骨盤矯正、慢性の痛みからパフォーマンスアップまでVIM療法が受けられる治療院 鍼灸整骨院みらい堂より

 

夜も右肩の痛みで目が覚める。特にこのところつらい。

男性の美容師さん。仕事中も右肩の痛みに悩まされながらも、仕事で使わないわけにもいかず、耐えきれなくなり、奥様から当院のうわさを聞き来院されました。

肩甲骨は下がりかなりのなで肩。そして猫背。

痛みの発信源はどうも結節間溝にある。

上腕二頭筋長頭腱の通り道、結節間溝
上腕二頭筋長頭腱通り道、 赤×=結節間溝部痛みの位置

結節間溝は肩の前にあり、ポパイ氏がくいっと力入れる時にもりあがる筋肉、上腕二頭筋の腱が通るところ。

ストレッチテストや圧痛が顕著にみられ、肩峰下でのインピンジメントもある。

よくよく伺うと社交ダンスもしている。

どちらも長期にわたり肩甲骨の屋根の部分と上腕骨のぶつかりにつながる動きなんですよね。

一回ぐらいなら負担にならないのでしょうが、毎日、しかも何年も続けていく中で、負担が重なっていったのでしょう…。

仕事はやめられない。

好きなことも続けたい。

休みたくない。

そんなこんななわがままボディーでしたが、そういう時こそ私たちの出番!!

この場合も原因は筋肉でなく、関節を構成している他の組織が固まって、関節が本来の動きをするだけのゆとりがなかっただけ。

VIMなどを組み合わせたおまかせ施術でらく~にあがる。

狐につままれたように驚き、ご本人さんの口から「揉んでるわけやないし何と言ったらいいのかようわからんけど…楽になった!」

とうれしいお声をいただきました。

3日後経過確認。痛みで目が覚めるのもなくなったとのこと。

困った事としたら、人に伝えようにもなんて言ったらええのかわらん。

揉んでるわけやないけど、そっと触れてるだけやったり、痛い方と反対側を使ってなんかしてたり…。

揉んでほしいって方には正直向かないけど、治りたい人にはめちゃめちゃ効果的。

その痛みあきらめず一度ご相談ください!みなさん元気になって楽しい生活を送られてますよ!