冬のスキンケア

  • るふと手元をみるといつの間にか指先がガサガサになっていたり、皮膚が白い粉を吹いたようになっていたりしませんか?

気温が下がり空気が乾燥している冬は、手荒れや肌荒れなどのスキントラブルが起こりやすい季節。本格的な冬が訪れる前の早めの対策が大切です。

☆ 暖房器具を使用する時は部屋の湿度を保つ

☆  刺激が少ない下着類で皮膚を保護

☆  熱いお風呂に長時間つからない

☆  お風呂上がりはすぐに水分を拭き、保湿剤を

☆  水仕事が終わったら、すぐに水気を拭き取る

☆   掻いてはダメ、がまんがまん

☆   栄養バランスが大事、ビタミン      A,B2,E

☆  睡眠を十分にとる

 

顔だけではなく体全体の表面を覆っている皮膚は、人体最大の臓器です。外からのさまざまな刺激から体の内部を守り、体温や水分蒸発などの調整、皮膚呼吸などを行い生命の保持に欠かせない大切な役割を担っています。ですから、スキンケアは女性だけではなく男性にとっても有効で大切です。ふだん、スキンケアをし慣れない方も、今冬は保湿剤を塗る程度のケアを実行してみてはいかがでしょうか。

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 元山店

〒761-0311
香川高松市元山町1192-1
TEL:087-899-7855

営業時間
【月火水木金土】9:00~13:00、14:00~21:00
【木曜午前】9:00~13:00
【休診】日曜午後、祝日

当院ホームページは こちらをクリック

口コミサイトエキテン当院ページは こちらをクリック

当院インスタグラムは こちらをクリック

日光

普段あまり気にすることのない日光ですが意外なことに健康を促進させる様々な作用があるそうです!

日光の効能について(o^^o)

日光には紫外線が含まれていますが多量に浴びなければ健康な方はプラスになります。なぜなら紫外線の刺激により体内でビタミンDが生成されるからです。

ビタミンDは骨を丈夫にする作用があるので適度な日光浴は骨粗しょう症の予防にもなります。つまり食物から摂るビタミンDを補う形になるのが日光の力!!

ビタミンDは人が基本的な健康を保つのに必要不可欠な要素で、うつ病の予防、癌や歯周病、自己免疫疾患にかかるのを防ぐことができることで知られています。

日光に当たる頻度は週に3回程度、1回あたり15分程度なので簡単にできます。長時間日光に当たることは紫外線にさらされるので適度な時間が大切です。

気軽にできる方法の一つに散歩があります。天気の良い日に近くの公園まで散歩するだけですよ^ ^

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 元山店

〒761-0311
香川高松市元山町1192-1
TEL:087-899-7855

営業時間
【月火水木金土】9:00~13:00、14:00~21:00
【日曜午前】9:00~13:00
【休診】日曜午後、祝日

当院ホームページは こちらをクリック

口コミサイトエキテン当院ページは こちらをクリック

当院インスタグラムは こちらをクリック