◆熱さましには曲池◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第4回目、「曲池(きょくち)」です。

「曲」は曲げる、「池」はへこんだ部分、をそれぞれ意味するので、

肘を曲げた時にへこむ部分にあるツボ

というのが名前の由来になります。

 

曲池の代表的な作用はズバリ、熱さまし。

体の熱をスーッと冷ましてくれる効果があります。

 

梅雨が明け、日に日に蒸し暑くなってくる

今の時期にピッタリのツボですね。

 

曲池の場所は絵の通りです。

 

 

暑さを感じた時、

曲池から手首に向けて、

サッサッサと払うように数回刺激してみてください。

熱がすーっと引いていきますよ。

 

ぜひ試してみてくださいね。今回は「曲池」のご紹介でした。

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆腹が冷えたら水分に◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第3回目は「水分(すいぶん)」です。

水分とは、その名の通り「水を分ける」という意味で、

体の中に溜まった余分な水を分けて排出してくれるツボです。

水がたまっておなかが冷え、胃の調子が悪くなった時など効果があります。

 

 

 

 

今の季節、暑い日もあって服装は薄着になるものの、

気温の低い日もあったり、暑い日はクーラーの冷気にさらされたりと、

気づかないうちに体は冷えがちです。

 

思い当たる理由もなく下痢をしたり、体が重くて力が入らない時、

「水分」を触ってみてください。

ひんやりして少し硬くなっていたら、

体の冷えによって調子を崩しているサインです。

 

そんな時は「水分」にカイロもしくはお灸をして温めると

すごく楽になりますよ。

 

ぜひ試してみてください。今回は「水分」のご紹介でした。

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください→ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆カラッと除湿♪の陰陵泉♪◆

みなさんこんにちは!

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

6月に入り梅雨の季節になりましたね。

梅雨の季節は、家の中も湿気がたまりやすく、なんとなく空気がじめじめしてしまいます。この季節になると、心もどんよりして、なんとなく体が重い、足がむくむ、という人も多いのではないでしょうか。

これは、室内に湿気がたまるように、体の中にも湿気がたまることで起こります。

水分は体にとって不可欠なものですが、古くなってよどんだ水分は、かえって体の毒になるのです。

水の代謝の悪い人は、湿気の多い季節になると、よりいっそう水のめぐりが悪くなって、体の不調を引き起こしてしまいます。

そんな不調の時に最適なツボがあります。

それは、陰陵泉です。

このツボは、余分な水分を体の外に出す効果があります。

なので、体が重い、足がむくむ、膝に水がたまる、おなかが冷えてくだす、

そんな時このツボを骨に向かって押してみてください。

痛みが強い、押した指の跡が消えない、

それは体に水がたまっているサインです。

このツボが気になる人は、なごみ堂で桐野もしくは三木先生にお尋ね下さい。

ギューッと指圧させて頂きます(^^

それではみなさま、エアコンでお部屋の除湿をするように、体の中も除湿をしてカラッと快適に梅雨を過ごしましょうね!

ちなみにタイトルは昔の日立のエアコンのCMからの引用です。

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆旅をするなら足三里◆

みなさんこんにちは!

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

4月の自己紹介記事以来となります。

今後、鍼灸をテーマお話しさせて頂きますので、よろしくお願いいたしますね(^^♪

 

さて、まずは今日は何の日?

本日5月16日は、なんと旅の日

元禄2年3月27日(新暦1689年5月16日)、松尾芭蕉『奥の細道』の旅へ出発したことにちなんで、日本旅のペンクラブが1988年に制定したそうです。

「松尾芭蕉」「旅」といえば、鍼灸師が思い浮かべるツボは一つ。

それは…「足三里」!!です。

 

 

 

 

 

というのも、足三里は旅の養生のツボとして有名で、

「足三里に灸をしない者とは旅をするな」という言い伝えがあるほど。

それほど、旅をする時は足三里に灸をすることが常識だったのです。

そして、松尾芭蕉の『奥の細道』の序文でも、

もゝ引の破(やぶ)れをつゞり笠の緒付かえて、三里(さんり)に灸(きう)すゆるより・・・

とあります。

奥の細道は全工程6400kmと、とてもとても厳しいものです。

毎日足三里に灸をすえることで松尾芭蕉は旅を乗り切ったのです。

そんな足三里のツボの効果は!?

①足の疲れを取る、予防する

②胃の動きを活発にする

一度で二度おいしい!(^^)! とっても便利なツボです。

ですので、松尾芭蕉のような旅をしない人でも、

足がだるい、

食欲がない、疲れやすい、

なんとなく元気が出ない、、、

といったパワー不足の人におすすめです。

 

お灸に限らず、

をしてもよし!アロマッサージで刺激をしてもよし!

なんでもよしよしのツボですので、

これから暑くなってお疲れの時には、ぜひ!

お試しくださいね(^^

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/