◆秋風邪予防に尺沢(しゃくたく)◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第7回目、「尺沢(しゃくたく)」です。

 

「尺」は”肘”、「沢」は”くぼんだ所”、という意味で、

“肘にあるくぼんだ場所にあるツボ

という意味になりあす。

 

dav

 

尺沢には、咳を鎮め、肺の機能を整える効果があります。

 

秋になり、朝晩が少し肌寒くなってきたなか、

風邪気味になったり、のどが乾燥してしまった方、

ぜひ尺沢にお灸をしてみてください。

上半身が温まり、咳がすーっと落ち着いてきます。

 

ぜひ試してみてください。今回は尺沢のご紹介でした。

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆血液循環を良くする三陰交◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第6回目、「三陰交(さんいんこう)」です。

三陰交もこれまた書いて字のごとく、

三つの経脈が交わる場所

という意味のツボで、両足の内くるぶしのやや上にあります。

 

dav

三つの経脈とは、脾臓、肝臓、腎臓の経脈で、

それぞれの臓器を温め、血液循環を改善する効果があります。

特に、婦人科疾患に効果があり、生理痛にもよく効きます。

また、下半身の血液循環を改善して体を温める効果

があります。

 

 夏の間、クーラーや冷たい飲み物で体を冷やしてしまった方、

ぜひ三陰交のツボにお灸をしてみてください。

寒い冬になる前に、体質改善をすることで、

冷え症で悩まない、巡りの良い体を手に入れましょう。

 

 

 

ぜひ試してみてください。今回は三陰交のご紹介でした。

 

 

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆風門を閉じよ◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第5回目、「風門(ふうもん)」です。

風門は書いて字のごとく、

風が侵入してくる門

という意味のツボで、首の付け根のあたりにあります。

 

dav

風邪の引き始めにとっても有効なツボで、

ここを温めると、

風邪の引きかけの悪寒をしずめてくれる効果があります。

 

異常な暑さが続く中、

クーラー漬けの日々を過ごされてたり、

オフショルダーなど、首元の開いた服を着たりしている皆様、

風門が冷えて悪寒、肩こりが起こってはいませんか?

そんな時は、お灸をしたり、ホットタオルで温めると

ふわっとほぐれるように楽になりますよ。

ぜひ試してみてください。今回は風門のご紹介でした。

 

 

 

さて、なごみ堂 仏生山店の営業日のお知らせです★

8月11日(土)~8月16日(木)の6日間はお休みとなります。

お盆明けの2日間、8月17日(金)・8月18日(土)には、

ご来院の皆様にとーっても素敵なプレゼントをご用意しております。

また、8月18日(土)は、平日同様午後まで営業しております

イアス会場も営業しておりますので、ぜひいらしてくださいね。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

★土曜の丑の日といえば…★

暑い日が続いておりますが、元気ですか??

仏生山駅から徒歩3分!!

鍼灸整骨院なごみ堂の三木でございます!

先週の7月20日は土曜の丑の日ということで、贅沢ながらを頂きました(^^♪

私自身、を食べる事は普段なかったもんですから、口に入れた瞬間!

柔らかく、とてもとても美味しかったです(#^^#)

 

でも何故『土用丑の日』にを食べる習慣ができたのか?

その由来については諸説ありますが、一番有名なものだと、

平賀源内による発案
江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談しました。
この時の、
「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」
という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。

ちなみに、これがヒットした背景に、当時は、
「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」
という風習があったそうです。

また、本来ウナギの旬は冬のため、
以前は夏にウナギはあまり売れなかったそうです。
売れないウナギの販促のため、
旬ではない“夏”という時期にウナギを食べる風習を根付かせたという説が有名です。
そして最近では、コンビニやスーパーで、
夏以外の土用丑の日にもうなぎを食べる習慣をつくろうとしているのが見られるそうです!

うなぎは、非常に多くの栄養素が含まれる万能食品です。ビタミンA、ビタミンB1・B2、ビタミンEをはじめ、DHA・EPA、ミネラルなど体にとって大切な成分がたくさん含まれています。

ビタミンA…ビタミンAのレチノールは、美容液などにも配合されている成分で、表皮の新陳代謝をアップしキメの細かい肌へと導きます。
さらに真皮に存在しているコラーゲンやエラスチン層にヒアルロン酸をプラスしてくれるので、加齢によるシワ、たるみ、弾力不足対策にはピッタリなのです。

●ビタミンB1・B2…B1は糖質をエネルギーに変えるのでダイエットには欠かせませんし、B2は新陳代謝を助けて皮膚の健康を守ってくれます。

●ビタミンE…別名「若返りビタミン」とも呼ばれているビタミンEは、女性には欠かせない美容ビタミンです。細胞の酸化を防ぐ働きがあるので肌の老化をストップし、ツヤや弾力を取り戻す手助けをしてくれます。

●コラーゲン…お肌のぷるぷるとした弾力やキメの細かさなど美肌作りにはマストなコラーゲンですが、うなぎの皮には良質なコラーゲンがたっぷり。蒲焼きなど、うなぎは皮ごと食べるのでより効果が倍増します

 

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

◆熱さましには曲池◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第4回目、「曲池(きょくち)」です。

「曲」は曲げる、「池」はへこんだ部分、をそれぞれ意味するので、

肘を曲げた時にへこむ部分にあるツボ

というのが名前の由来になります。

 

曲池の代表的な作用はズバリ、熱さまし。

体の熱をスーッと冷ましてくれる効果があります。

 

梅雨が明け、日に日に蒸し暑くなってくる

今の時期にピッタリのツボですね。

 

曲池の場所は絵の通りです。

 

 

暑さを感じた時、

曲池から手首に向けて、

サッサッサと払うように数回刺激してみてください。

熱がすーっと引いていきますよ。

 

ぜひ試してみてくださいね。今回は「曲池」のご紹介でした。

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆腹が冷えたら水分に◆

みなさんこんにちは。

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

ツボシリーズ第3回目は「水分(すいぶん)」です。

水分とは、その名の通り「水を分ける」という意味で、

体の中に溜まった余分な水を分けて排出してくれるツボです。

水がたまっておなかが冷え、胃の調子が悪くなった時など効果があります。

 

 

 

 

今の季節、暑い日もあって服装は薄着になるものの、

気温の低い日もあったり、暑い日はクーラーの冷気にさらされたりと、

気づかないうちに体は冷えがちです。

 

思い当たる理由もなく下痢をしたり、体が重くて力が入らない時、

「水分」を触ってみてください。

ひんやりして少し硬くなっていたら、

体の冷えによって調子を崩しているサインです。

 

そんな時は「水分」にカイロもしくはお灸をして温めると

すごく楽になりますよ。

 

ぜひ試してみてください。今回は「水分」のご紹介でした。

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください→ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆カラッと除湿♪の陰陵泉♪◆

みなさんこんにちは!

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

 

6月に入り梅雨の季節になりましたね。

梅雨の季節は、家の中も湿気がたまりやすく、なんとなく空気がじめじめしてしまいます。この季節になると、心もどんよりして、なんとなく体が重い、足がむくむ、という人も多いのではないでしょうか。

これは、室内に湿気がたまるように、体の中にも湿気がたまることで起こります。

水分は体にとって不可欠なものですが、古くなってよどんだ水分は、かえって体の毒になるのです。

水の代謝の悪い人は、湿気の多い季節になると、よりいっそう水のめぐりが悪くなって、体の不調を引き起こしてしまいます。

そんな不調の時に最適なツボがあります。

それは、陰陵泉です。

このツボは、余分な水分を体の外に出す効果があります。

なので、体が重い、足がむくむ、膝に水がたまる、おなかが冷えてくだす、

そんな時このツボを骨に向かって押してみてください。

痛みが強い、押した指の跡が消えない、

それは体に水がたまっているサインです。

このツボが気になる人は、なごみ堂で桐野もしくは三木先生にお尋ね下さい。

ギューッと指圧させて頂きます(^^

それではみなさま、エアコンでお部屋の除湿をするように、体の中も除湿をしてカラッと快適に梅雨を過ごしましょうね!

ちなみにタイトルは昔の日立のエアコンのCMからの引用です。

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/

 

 

 

◆旅をするなら足三里◆

みなさんこんにちは!

高松市仏生山駅から徒歩3分の鍼灸整骨院なごみ堂、桐野です。

4月の自己紹介記事以来となります。

今後、鍼灸をテーマお話しさせて頂きますので、よろしくお願いいたしますね(^^♪

 

さて、まずは今日は何の日?

本日5月16日は、なんと旅の日

元禄2年3月27日(新暦1689年5月16日)、松尾芭蕉『奥の細道』の旅へ出発したことにちなんで、日本旅のペンクラブが1988年に制定したそうです。

「松尾芭蕉」「旅」といえば、鍼灸師が思い浮かべるツボは一つ。

それは…「足三里」!!です。

 

 

 

 

 

というのも、足三里は旅の養生のツボとして有名で、

「足三里に灸をしない者とは旅をするな」という言い伝えがあるほど。

それほど、旅をする時は足三里に灸をすることが常識だったのです。

そして、松尾芭蕉の『奥の細道』の序文でも、

もゝ引の破(やぶ)れをつゞり笠の緒付かえて、三里(さんり)に灸(きう)すゆるより・・・

とあります。

奥の細道は全工程6400kmと、とてもとても厳しいものです。

毎日足三里に灸をすえることで松尾芭蕉は旅を乗り切ったのです。

そんな足三里のツボの効果は!?

①足の疲れを取る、予防する

②胃の動きを活発にする

一度で二度おいしい!(^^)! とっても便利なツボです。

ですので、松尾芭蕉のような旅をしない人でも、

足がだるい、

食欲がない、疲れやすい、

なんとなく元気が出ない、、、

といったパワー不足の人におすすめです。

 

お灸に限らず、

をしてもよし!アロマッサージで刺激をしてもよし!

なんでもよしよしのツボですので、

これから暑くなってお疲れの時には、ぜひ!

お試しくださいね(^^

 

 

 

鍼灸整骨院 なごみ堂 仏生山店
〒761-8078
香川県高松市仏生山町甲806-2
TEL:087-813-8304
FAX:087-813-8306
営業時間
【平日】9:00~13:00、 15:00~19:00
【土曜】9:00~13:00
【休診】土曜午後、日曜、祝日
エキテンからも、ご覧ください☆ https://www.ekiten.jp/shop_6047646/

https://www.ekiten.jp/shop_6047646/review/