体調不良による影響

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

手洗い うがい、マスクに乾燥対策などの予防法や対策がありますが、自身のカラダの免疫や体調管理も大切でこれをおろそかにしていると、感染しやすく・治りにくく・重症化への原因にもなりえます。
今まで自身の外部への予防だけを行っていて、自身の体調管理や免疫に気を配っていなかった方は、長引く咳の原因や鼻づまり・熱っぽいや倦怠感や頭重感などの体調不良の原因を知り体質改善のきっかけになればと思います。

体調不良による影響

手洗い うがい、マスクなど様々な対策をしていても病気にかかる場合がありますが、体調管理を行っていないと先ほどの予防対策も甲斐が無くなってしまいます。
体調不良の原因として栄養バランスや運動不足などの環境要因と低体温気質や胃腸の虚弱体質などの元々の体質などによる要因があります。

    • 栄養バランスによる影響
      言わずもがな人は日々食事をして栄養素を補充しないと生きていけません。それは栄養素を消費してエネルギーや体組織などを生成するためで、もし栄養素が補給されていないと十分なエネルギーや体組織などの生成ができなくなり、便秘や肌質の低下などの原因にもなります。つまり、病原菌の予防する力も弱まりまた病気になっても治す力も弱い状態の病気になりやすく治りにくくなってしまいます。
    • 運動不足による影響
      運動不足は現代人の課題ともいえ、便利な世の中になっていく分日常の運動量が減っていき筋力の低下に繋がります。筋力が低下することで基礎代謝の量が減少しやすく、体温の低下や内臓機能やホルモンバランスの乱れに大きな影響を与えます。体温の低下は免疫機能の低下に繋がり、体温が1℃下がると免疫力がおよそ30%下がることになり病気になりやすく、また、基礎体温が低いことで、免疫機能の活動による発熱の作用による身体的ダメージが大きくなり重体になりやすいです。

 

    • 過度なストレスによる影響
      過度なストレスを長期的にまたは頻繁にもしくはその両方受け続けていると、ストレス反応により免疫機能が異常をきたしてしまいます。人はストレスを受けるとストレスを緩和させようとホルモンが放出されます、このホルモンの作用として炎症を抑える作用がありストレスによる免疫力の低下で感染しやすくなります。

 

  • 睡眠不足による影響
    人によって必要な睡眠時間は異なりますが十分な睡眠を取れていないとホルモンバランスが乱れて脳神経細胞の機能を狂わせ様々な影響を及ぼします。人によってその症状は異なり、注意力の散漫や怒りっぽくなったりテンションが上がったり下がったりしたりと精神的に不安定に陥り、頭痛やめまいを引き起こし体の運動機能の低下にもなり、血圧や脈拍の異常や免疫機能の異常も引き起こします。むろん、一日ばかり寝てない影響で状態が悪化することはありませんが継続的な睡眠不足の影響によって徐々に狂わされて症状がもどりにくくなる方もいるので十分な睡眠をとる必要があります。

予防は体の状態が万全でこそ発揮されるので体調不良を放って置くのではなく重症化や病気になってから対策や対応では遅いものです。

調子が悪い日々が続くと感じたり思うところがあるのなら早めに対処して万全の状態で過ごすことも予防の一環なので、当てはまる方はお気軽にご相談ください。

疲労回復にはラドン

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

げんき堂ではラドンガスを充満させているラドンルームがあります。
ラドンガスとはラジウムという鉱石からでる自然発生的にでる希ガス元素の放射性気体で、無味無臭なのでラドンガスの存在を感じることができません。
ラドンガスは水に溶けやすいので温泉の効能に作用し、免疫力向上などの効能をもつ湯治場としてラドン温泉として認知されつつあります。国内では『玉川温泉』や『三朝温泉』海外ではオーストラリアの『バドガシュタイン』などが有名なラドン温泉地として知られています。

そんな湯治場としてラドン温泉は長年慕われているので、経験的に体調の変化を実感できるものとして今日に至りますが、様々な研究が行われその効能脳のメカニズムや一部の難病とされていたものへの効果が期待できることもわかってきました。
ラドンガスを湯けむりなどから吸入することで毛細血管の拡張し、新陳代謝の促進・免疫力の向上・自己治癒力を高めることがわかっており、病気や疾患に対して湯治だけではなくアンチエイジングなどの美容にも効果が期待できます。

げんき堂ではラドンガスを浴びるだけでなく電位治療器も同時に掛かることによって血流の促進や自己治癒力を更に高めています。
また、ラドンガスと電位治療器には毛細血管の拡張作用があることから副交感神経を優位にさせる効果が期待できます。
副交感神経が優位になりやすくなることでリラックスしやすく睡眠がとりやすく睡眠の質が高くなりえ、疲労回復や筋肉の緊張も和らげやすくなり整体や鍼灸と組み合わせるとより効果が現れやすいです。

 

疲労と睡眠の悩みは過緊張が原因かも

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

疲れやすい・寝つけが悪いなどの症状の原因には自律神経の過緊張状態が持続しているのが関係しているかもしれません。
自律神経が過緊張状態という事は自律神経の交感神経が優位に働いている状態ですが、自律神経は交感神経と副交感神経が対にバランスよく働いているのが正常な状態なのでそのバランスが崩れている状態です。
簡単にそれぞれ役割をいうと、交感神経は体が興奮し動こうとしているときに働く神経で、副交感神経は体を動かさないリラックスしているときにはたく神経なので、過緊張状態という事は神経的に体を動かそうとしているという事です。

過緊張状態になる原因としてはストレスで過度なストレスによって交感神経が常に昂り心的疲労度が高いため自律神経が乱れ交感神経の優位が続いている状態です。
そうなると睡眠時に眠ろうとしても神経が興奮状態にあるので眠りにくく睡眠が浅くなりやすくなり、筋肉は緊張し力が入っているので体が強張って凝り固まりやすく疲れやすくなったりします。また、このような状況下が長く続いていると精神的にも余裕がなくなってきてイライラや悩み込みやすくなり気持ちが不安定になってしまい、悪化していくと不眠症や慢性疲労で悩まされることになります。

過緊張状態の対処法としては原因であるストレスへの対処とストレスの発散、副交感神経を優位に持っていく環境が重要です。
ストレスの対処に思い当たることが無い方は無意識下でため込んでいて気づけていないので、まずは副交感神経を優位にするようにして症状から対処していき精神的に余裕を持つことも大切です。
ストレスの発散としては自身に合った方法を取るといいのですが、ストレス発散に依存してしまわないようにしましょう例えば、買い物などで買い過ぎてしまったり食べ過ぎてしまって健康を害してしまったりと結果別の問題を増やすだけになりかねないので注意しましょう。

副交感神経を優位にすることは今出ている症状に対処することが大切で、睡眠が取れにくいのであればカフェインを控えて寝る直前などにパソコンやスマートフォンの操作を避けるなど睡眠の妨げになる行為を減らすことが大切です。
他にも体をほぐして筋肉を伸ばしたりし体の状態を整えたりすることが大切です。

げんき堂ではラドンルームというラドンのガスを充満させている部屋があり、副交感神経を優位にさせる作用があるので疲労回復や睡眠でのお悩みの方におススメです。
過緊張状態に限らずに長引く不調や疲労の際には早めに対処して体調を変えていきましょう。

姿勢と内臓の負担

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

子供のころは背中が曲がっていたらよく注意されていましたが大人になってくるとあまり言われなくなりいつの間にか背中や肩や首が曲がってしまっていることがあり、一概に正しい姿勢というものは耳の位置と肩口と股関節と外くるぶしが側面上一直線に並んでいる状態のことを指します。

姿勢が崩れると単に見た目の悪さやスタイルが崩れるなどへの影響だけではなく内臓にまで負担を掛けてしまうので侮って放置してたままだと後に様々な不調の要因になってしまいますので、姿勢が悪いと思ったり気づいたら早くに調整し内臓の不調を感じたり調子が崩れてると感じたらひょっとすると姿勢が悪いことによる影響かもしれないので一度チェックして見てはいかがでしょうか?

姿勢が悪いの代名詞ともいえる猫背ですが、この猫背がきつい状態だと肺の働きや胃腸の働きに大きな影響を与えています。
猫背の姿勢というものは背中が丸まって前傾姿勢で腰が曲がっている状態を主に言いますが、この姿勢状態では呼吸がしにくく胃腸が圧迫されてしまい胃腸の蠕動運動が正常に働き難くなります。
また、右に偏っていると肝臓の圧迫や負担が大きく左に偏っていると脾臓や膵臓に負担が掛かりやすくなり、反るような腰の状態だと腎臓の負担が大きくなりやすいです。

様々な体の不調、胃もたれや便秘、吐き気や貧血や頻尿など内臓の病気ではないし内臓に異常がないけど内臓の不調が続いている方はひょっとする今の姿勢が関係しまた普段の姿勢によって症状が悪化しているのかもしれませんので、症状がない方も体の歪みで気になる方は一度ご相談ください。

ワクワク!ガラガラ抽選会!!

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

12月2日からげんき堂が入居している『メイン六甲Aビル』主催のガラガラ抽選会の抽選券が配布されます。

ガラガラ抽選会は12月5~8日までの4日間です。
400円毎に抽選補助券が付いて抽選時補助券5枚つまり2000円で一回の抽選を行えます。

商品は様々で1等は1万円分のお買物券、メイン六甲特別賞として松坂牛またはさつま姫牛 他 1万円相当 などが当たるので奮ってご参加してください。

デトックスについて

体に老廃物が溜まっていくと疲労感が取れにくく身体の不調を起こしやすくなります。
特に溜まりやすいのが足元!知らないうちに徐々に溜まっていって次の日までむくんでいたり慢性的な冷え性になっていたり足のハリ感や疲労感で悩んでいませんか?

そんな体に溜ったむくみや冷えの要因ともいえる老廃物を出すためのイベントがデトックスです。

今回紹介するデトックスは機器に素足を30分入れているだけで、足裏の毛穴からどんどん出してくれる優れものです。

脚の疲れ や むくみ や 冷え など でお悩みの方はお試しください。

デトックスは1回30分で¥3000-ですが、今の時期は寒さで血流が悪くなっているのでデットクス効果を高めるためにもデトックス前の温熱療法をお勧めしています。

デトックス 30 分   ¥ 3000
温熱    10 分 ~ ¥ 1100

デトックスイベントを行って

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

11/15・16 の二日間デトックスイベントを行いました。
寒さを感じる時期になってきて、冷えやむくみでお悩みの方が多く受けられました。
体験後は「足が軽くなった」「気持ちよかった」「足がシュッとした感じがある」など多くの声を聞くことができました。

デトックスイベント後、足を温めることで冷えやむくみの対策への意識が高くなったようでセラミック石の足湯が好評になっています。

 

次回デトックスは12月27・28日

東洋医学から見る冬の過ごし方

こんにちは鍼灸整骨院げんき堂です。

秋の季節も終わり、いよいよ寒さが増して冬の季節に差し掛かってきました、体調はいかがでしょうか?
季節の変わり目は季節の移り変わりに体がついて行かず、体調が変化して不調になったりされている方もいらっしゃるとおもいます。

古代からはじまり、現代まで、続いている東洋医学、経験医療である東洋医学は冬の季節をどのように考えているかみてみましょう、東洋医学では陰陽五行論といって、物事を5個に分けてそれを更に陰と陽に分類して、自然界のすべてを理解しようという考え方があります。

冬は内臓では腎臓に関係のある季節で、腎臓は親からもらった生命力を蓄えて人の体の老化を防ぐ役割があると考えられています、
どうしても年齢を重ねますと腎臓の働きが落ちてくるのは仕方がない所ですが季節に合った生活をすることで腎臓をいたわり、衰えを緩やかに出来ると考えられております。

そこで冬の過ごし方ですが、冬は万物が動きを止めて生命力を蓄える季節です、人間も体力を消耗しないように体を温めて、汗のかきすぎには注意しましょう、心はなるべく穏やかにして、寝起きは早寝早起きをし、春以降の活動に備えましょう。

食事は生ものを避け、火を通して食べましょう、一般に黒い色の食物は腎臓を助ける働きがあると言われています。