共感力とゲームの関係性とは!?

鍼灸整骨院健祥の前田です。

皆さんはTVゲームなどはされますか?
昔からある筐体ゲームや家庭用ゲーム機、
最近では持ち運び出来る機種や
スマートフォンの普及により
スマホゲームが台頭してきました。

近年では長時間のゲーム依存などの
負の面が報道されてきましたが
その反面、
感性を刺激し認知能力を高めるなどの
利点もあるといわれています!

そんな中、
いま注目を集めているゲームがあります。

ラーニング・ゲームズ・ネットワークと
ウィスコンシン大学マディソン校の研究者と
共同開発された
『クリスタルズ・オブ・ケイドール』
というゲームです。

主人公は異星人が住む惑星に着陸したロボットで
目的はそこで暮らす異星人と
コミュニケーションを図りその際、
相手の表情を読み取り
友好関係を築いていくというものです!

開発研究チームはこのゲームを通して
子供の他者に対する共感を育めるかどうかを
調査しました。

するとゲームをプレイする子供が
数週間で共感力を司る脳領域がゲーム前よりも
活発化していることが確認されました!

この結果について
「他人が直面する困難や問題に共感出来ないと、
人助けのモチベーションが上がりません。

この研究で願っているのは、
ゲームは共感力を高めるなどの
脳に良いことにも使えるのだと明らかにすることです。
そのことをゲーム業界もユーザーも忘れずにいれば
悪影響を与えるよりも
脳に素晴らしい資質を育てるよう
なゲームを作れるかもしれません」
と述べています。

是非そのようなゲームが今後増えてくるのが
待ち遠しいですね!(*’▽’)

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272