ションタの受付日記 『気品や品格とは…。』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタは受付をしているとよく
『この人は育ちが良いのだなぁ………。』
っと思う時があるにゃ。
今日まで様々な患者さんに
出会ってきたり接していると
大体こちらが思う印象と会話での情報で
『やっぱり印象通りだな。』
と惚れ惚れするにゃよ。
そんな患者さんを会話で楽しませ
笑顔にするのがションタの日常にゃが
ションタ自体は気品や品格とは無縁にゃよ。
そんな無縁なションタにゃが
知識としてこんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

気品や品格は
そもそも付け焼き刃とはいかないにゃ。
短期間だとちょっとした
アクシデントにボロが出るにゃよ。
長い年月がどうしても必要にゃ。
環境が人を育てるとは言われているにゃが、
鍛錬に加えて本人の日々の意識が持続できるか?
にかかっているにゃよ。
日々コツコツ自分がまず出来る事を続けると
その分だけ気品や品格が自然と身に付くにゃ。

気品・品格の特徴21項目
①動作・立ち振る舞いが美しい
②言葉遣いがキレイ
③正しい食事マナー
④字がキレイ
⑤笑い方が上品
⑥背筋が伸びている
⑦きちんと挨拶
⑧感謝の気持ちを忘れない
⑨TPOに合わせた服装
⑩人の為に行動
⑪靴をキチンとそろえる
⑫お手洗いなど次に使用する人を考える
⑬冠婚葬祭のマナーを知っている
⑭大きな物音をたてない
⑮何かあってもうろたえない
⑯怒りをぶつけない
⑰清潔感がある
⑱ハンカチを常備
⑲服をキチンとたたむ
⑳ほどよい色気がある
㉑常識をわきまえている

ションタはあまり当てはまらないにゃ・・・。
今からでもコツコツ実行して行こうかと思うにゃが、
忘れない様に日々意識する事から最初の一歩にゃよ。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

 

ションタの受付日記 『クローンペット』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

最近クローンペットビジネスが盛んな国があるにゃ。
アメリカ・韓国・中国だそうで
値段も様々だそうにゃよ。
日本では今の所クローンペットの法律はないにゃが、
人間のクローン技術に対しては
2000年に公布された法律ががあり禁止行為や罰則があるし
国連総会でもクローン人間禁止宣言があったりするにゃよ。
そんなクローンペットビジネスのうんちく話はどうかにゃ?

そもそもクローンとは
『自分と同じ細胞を持つ生物で
骨格や体形に皮膚など持病も含めて同じ』
であって
『思考・性格・嗜好品・仕草は自分と同じではない』
のがクローンにゃよ。
何故?思考や性格が同じにならないのか?
それはどうやら生物の成長過程で遺伝子が成長するそうで
生活環境や経験しないと
成長できない特定の遺伝子が
思考や性格に関与しているのでは…
っとなっているそうにゃよ。

クローンペットビジネスでは
生前のペットの細胞
(口腔内の細胞や胃など5日以内)であれば
成り立つそうでメリットとしては
ペットロスにならない事や
生前のペットと変わらないので
飼い主さんにとっては
精神的な負担が小さい事だそうにゃよ。

デメリットは子宮を提供する代理母犬で
ヨーロッパでは虐待にあたる為か?
クローンペットビジネスはないそうにゃよ。
宗教上でも道理上でも賛否が別れる問題にゃが
皆さんはどう思うかにゃ・・・。

 

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

ションタの受付日記 『避難場所を快適に』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタは日本の避難場所は
世界でも遅れていると感じているにゃよ。
時代に合わせて対応が迫られる避難訓練はあっても
避難場所だってボランティア活動に
被災者が今後生活し復興に向かう最初の拠点にゃよ。
確かに物資や情報収集などは速いにゃ。
でも『被災者』はどうかにゃ?

記憶に残る震災と言えば東日本大震災にゃ。
広範囲に人が住めない・生活が断たれる被害があり
今でも震災前の人口から8年経過しても
人口の回復はなく減少が続いているにゃよ。
8年前の避難場所では長期滞在を余儀なくされ
様々な問題が深刻化したにゃよ。

まず避難場所に被災者が非常に困った
トイレ環境整備・うがい手洗いと脱衣所にゃ。
トイレは臭いし行かないでいると体調が悪化した人がいたり、
衛生面の悪化から食中毒の集団感染に避難場所で
服の着替えは子供や女性が危険にゃ。
実際覗かれたり盗まれたり性犯罪の被害があったにゃよ。
更に深刻だったのが避難場所は
誰でも入れる為に犯人が点在しやすいようで
個人で対応できないのが盲点にゃ。

本やインターネットでも
防犯対策が紹介していたりセミナー開催があるにゃよ。
誰もが被災者になりやすい日本にゃが
誰もが快適に過ごせる避難場所は実は簡単に変われるにゃよ。
一人一人の知識と発言や実行力が大事にゃよ。
手伝う事で防げる事はたくさんあるにゃ。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

 

 

ションタの受付日記 『いじめはダメダメ』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタはいじめられた側の人間にゃ。
この歳まで生きて今では
家族が出来て生活しているにゃよ。
反骨精神は今だ健在で常にいじめた側の人に対して
『必ず幸せにまっとうに生きる。いじめた側には入らない』
と今日にいたるにゃよ。
いじめは何故おきるのか?皆さんは知っているかにゃ?

最近の動向としていじめ認定件数(小中高校含めて)は
過去最大の約54万件だったそうにゃよ。
最も教育現場や教育実習でも取り上げられており
認知度は上がっているので
その分増加したのではないかとも思うにゃ。
しかしいじめは減少しないにゃ…。
ションタも長年本に資料に何故減らないのか?を調べたにゃ。
するとこんな傾向があったにゃよ。

いじめる側の生徒は
高確率で家庭での自分の居場所が無かったり、
反対に過度の両親のプレッシャーがあり
自分の意見が家族に通らない、
もしくは意思疎通が極端に少ない傾向があるそうにゃ。
一方のいじめられる側の生徒には
ほとんどの場合は家庭での環境は
むしろ良く家族間の関係はほぼ問題ないそうにゃよ。
よくいじめた側の生徒の両親は
『うちの子がいじめをするはずがない』
と発言するにゃが子供からすれば
『いつも通り生活すればばれない』
のが本音にゃ。

いじめは双方に人生に大きな影響が出る傾向も
アメリカの研究で発表されているにゃ。
いじめられた側は対人恐怖症や
社会不安障害・うつなど知られているにゃが、
いじめた側にも社会では窃盗や脅迫などの
犯罪に対人関係など支障が生じやすいそうにゃよ。
いじめは双方人生良くない事を肝に銘じて生きたいにゃね。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

ションタの受付日記 『何事もほどほどに』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタは消費税が上がっても
あまり動揺せず生活しているにゃ。
日々の貯金と生活に
今日のご飯は何を作ろうかにゃ・・・。
っとツイッターやYouTubeを観ては
『将来はおっかないにゃ・・・。』
と思ったりとそれでも毎日生活しているにゃよ。
よくアンケートに将来心配なことは何ですか?
でも約4割強が
老後の生活と答える様に
将来は年齢の枠を超えて心配な老後にゃ。
そこでこんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

つい最近までは
ミニマルライフ
(必要最低限の物だけで暮らす人)が
雑誌や書籍にテレビなどで紹介していたにゃよ。
それだけでもションタからすると
凄い生活で真似はできないにゃが
、更に今度は『超節約族』と
ビックリな生活をしている若者がいるそうにゃ。

何でも極端な生活防衛意識があり
長期で実行していて貯金はするが
休日はインターネットであまり外に出なかったり、
そもそも物欲が湧かないので
お金を消費しないとか食事も食欲がないのか?
同じ食事内容でも大丈夫だったり、
健康に無頓着な生活をしていたりと
思わずションタは『本人が良ければよいにゃが、
確かに貯金するのは楽しいにゃが、
病気になったらどうするのかにゃ』
と心配になるくらいの生活内容だったにゃよ。
自分のお金の管理や老後の貯金をするのは
もちろん人に迷惑にならない様にする考えは良いにゃが。

過激な発言では『資本主義経済の静かな対立』と
超節約族をこう表現しているにゃが、
根本は『将来の不安』ではないかともションタは思うにゃよ。
しかし何事もいき過ぎてはダメダメにゃ。
将来の自分を応援するのは良いにゃが、
健康である事が大前提にゃ。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

ションタの受付日記 『住みやすい都市』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタは大阪が地元で
良かったと思う事があるにゃよ。
大阪弁は近畿から離れると浮いてしまうにゃが、
人情味ある人々が多いように思うにゃ。
もちろんひったくりや飲酒運転に交差点での交通事故は
他の都道府県に比べて多いにゃが、
それでも魅力ある大阪には違いないにゃ。
こんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

英エコノミスト紙の調査部門では
毎年『世界で最も住みやすい都市』
ランキングを出しているにゃよ。
評価基準は項目ごとに分かれており、
住みやすさ・治安(25%)
文化と環境(25%)
医療(20%)
インフラ(20%)
教育(10%)
を更に細かく分けて30以上の項目の評価に基づいて
約140ヵ国を一年間で調査したそうにゃ。
その結果こんなランキングになったにゃ。

住みやすい都市トップ5
・1位 オーストリアのウィーン
・2位 メルボルンのオーストラリア
・3位 シドニーのオーストラリア
・4位 日本の大阪
・5位 カナダのカルガリー

上位の都市での共通点としては

①裕福国にある中規模の都市で
人口100万~300万人と丁度良い環境

②教育の高さや公的医療制度・輸送機関の
利便性があったそうにゃ。

ちなみに東京は7位にゃよ。
大阪に住んでみては如何かにゃ?

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

ションタの受付日記『あおり運転防止』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

あおり運転それは誰でも
加害者や被害者になりうる運転にゃよ。
日本ではドライブレコーダーにシールに
売り場は一時生産が
追い付かない事もあったそうにゃよ。
外国では法律の実施が早く社会に浸透しており、
日本も法律で取り締まりや
罰則の厳格化など決まりつつあるそうにゃ。
そもそも運転すると人間はどうなりやすいのか?
こんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

運転に関する研究によれば、
車の運転中は誰でも脈拍や血圧が上昇して
神経が高ぶるので感情的になりやすいそうにゃ。
そこに
①ユニフォーム効果
(高級車に乗ると自分が偉くなった気分になる効果の事)

②プライベート空間
(自分本位になりやすく自分ルールで運転しやすい)

③ハロー効果
(無意識に煽る車の相手を選んでいる)
など色々な効果が
人間をあおり運転の日常化しやすくなるのではないか…。
との事だそうにゃよ。

もう一つ気になるのは車のデザインが
大きく威圧感がある怒り顔が多く
存在しているので短気なドライバーが多いのではないか…。
と意見があるそうにゃよ。
ストレス社会のはけ口に
あおり運転気味になりやすいのかもしれないにゃが、
くれぐれも運転は気を付けて欲しいにゃね。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

ションタの受付日記 『グリーフケア』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

『グリーフケア』親族や家族・友人など
親しい人の死別を体験し
悲嘆の日々を過ごしている人に
寄り添い世話をする事で
悲しみから立ち直せる事だそうにゃよ。
元々は英語名で専門職のように感じるにゃが、
こんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

グリーフケアっと言っても
実際には身近に存在するにゃよ。
しかしグリーフケアが何故?
必要になったのかとなれば、
ションタの意見としては
人口減少の波が来ているのと
日々の日常生活に追われ過ぎて
死別の悲しみが癒えないまま
時間が経過し心が
置いてけぼりになっているのではないかっと思うに
ゃよ。
身近に存在するグリーフケアを行っている人も
①家族・親族・遺族
②友人・知人
③医療関係者・宗教者・葬儀関係者
④精神科医やカウンセラーなどの専門家
⑤公的機関
⑥その他ボランティアと様々な人が関わっているにゃよ。

ケアをしないままにしておくと
うつ病や外傷性ストレス障害や
不安障害などになりやすくなるにゃよ。
もしも身近でケアが必要であれば
こんな事をしてみてはどうかにゃ?
①悲しみを肯定
②悲嘆を表現
③葬儀やお別れ会・しのぶ会などを利用する
④症状が重い場合専門家や団体に相談する

ションタからはこんな言葉があるにゃよ。
『親しい人は今のあなたの姿を見てどう思っているのか?
考えてみてはどうですか』
くれぐれも故人の後を追わない様にしたいにゃね。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272