どこにいっても良くならないとあきらめていた方が、効果を実感しています!

  • 22歳 女性 肩・腰の痛み 姿勢矯正のケース
  • 53歳 女性 変形性膝関節症によるしびれ・歩行困難

数え切れない喜びの声を頂いています!!多くのお悩みを解決してきた私達、諦めていた症状も是非一度ご来院ください

「ゆがみーる」の詳細ページはコチラ

(VIM理論とは?)痛み・つらさの原因であるを筋緊張を解消します!!

家事による身体への負担…、長時間同じ姿勢での作業…

筋バランスの崩れを取り除きます

家事やデスクワーク、力仕事など、
毎日同じ姿勢や動作を繰り返したり、
無理な体勢で極度の負荷がかかったりする事により、
身体にゆがみが生じます。
それにより、筋バランスの崩れ(姿勢の崩れ)を
引き起こし、腰痛や肩コリが生まれる原因となります。

VIMでは、この身体のゆがみを取り除き、
全体のバランスを整える事で、
痛みやつらさの本質改善を行います。

VIMの特徴 3つのポイント

①簡単な動作を行う

無理な姿勢や動作を行っていただく必要はありません。
リラックスした状態で気持ちよく施術を受けられます。

②緩めたい患部の対側からアプローチ。
 患部に負担の少ない施術。

患部と対側の筋肉からアプローチを行いますので、
痛み・負担が軽減できます。

③だから無理なく続けられる

途中で断念してしまっては、元も子もありません。
続けられるという事はとても重要です。
痛みがなくなるまできちんと施術を行う事で、
VIMの本当の効果を実感していただけます。

VIMの解説ページへ

痛くないから、リラックスして施術を受けられるので、完治するまでしっかり続けられる!

慢性的な痛みをお持ちの方、治療を一度受けたけれど治らず諦めてしまった方、ぜひ一度VIM理論の基づく施術法を試してみて下さい!

松栄 勲氏完全監修のVIM理論により、結果でお応えします!

松栄 勲氏

松栄 勲(マツエ イサオ)

VIM理論創始者/スポーツトレーナー
(世界バンタム級チャンピオン亀田興毅選手 現・体幹トレーナー)

金沢大学大学院医学系研究科医科学医学科修士号取得

痛みを伴わずに治療できるVIM理論を確立。その画期的な施術法は、瞬く間に業界に知れ渡り、
オリンピック選手やプロスポーツ選手など、一流選手のコンディショニング・トレーニングを担当。
確実な結果と信頼を得る。現在ではそれに加え、ボクシング世界三階級制覇の亀田興毅選手及び
前世界チャンピオンの亀田大毅選手、WBC世界バンタム級世界ランカーの亀田和毅選手の体幹トレーナーとしても活躍。その他、雑誌やテレビ出演なども多数。

■略歴
1989年
プロ・アマアスリートの指導及び半健常者・高齢者に至るまでのフィットネス指導を開始
2004年
姿勢検査や姿勢改善法及び様々な科学的研究をもとにVIMの基礎となる理論を発表
2006年
日本健康行動医学会にて金沢大学大学院医学系研究科藤原勝夫先生との共同研究
「肩関節周囲筋の意図的抑制後における肩関節最大外転角度の増大と皮質脊髄路の興奮性の低下」を発表し、
VIMの科学的根拠を示す
2009年
金沢大学大学院医学系研究科医科学専攻課卒業

ご予約はこちらから