ションタの受付日記 『植物がダメなのです』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタは今まで植物を育成や観察を
長い期間した事がないにゃ。
家で唯一いる植物はアマリリスで
花屋さんが去年
『球根は一番育てやすいし、
この品種は大きいし手入れが楽だよ。』
っとおススメな植物だったにゃ。
綺麗で楽しませてもらったアマリリスにゃが、
植物は時に嫌な事があるそうにゃよ。
こんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

オーストラリアのラ・トローブ大学の
遺伝子学者ジム・ウィーラン氏によれば
植物はなんと
『人間や昆虫に触られる事や
風で揺らいで植物同士が触れただけでも
大きな遺伝子反応を示す。
何度も触ると
その反応で成長が最大で30%も鈍ってしまう。』
と植物にとっては
大変なストレスになる事を突き止めたそうにゃよ。

もし触れてしまえば
30分以内以内に10%ものゲノムが変化していしまい、
その変化にはエネルギーがかかり
成長が遅れる原因になるそうで、
ミトコンドリアが関連しているものの
何故?そこまで影響するのかは
わからないそうにゃよ。
今後は触ったり何度もなでなでしたり
しない方が植物にとっては良い環境だそうなので、
ションタも気を付けようかと思っているにゃが
皆さんはどうかにゃ?

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272

 

ションタの受付日記『新年の準備』

鍼灸整骨院健祥 受付の高松祥子です。

ションタは自宅と職場の新年の準備をしているにゃよ。
何と言っても『掃除』は
普段からちょこちょこと心がけているにゃが、
やっぱり新年の準備は
一通り掃除を毎年の行事になっているにゃよ。
何故?新年に向けて掃除をするのかにゃ。
こんなうんちく話はどうかにゃ・・・。

日本の大掃除の習慣は
平安時代までさかのぼるそうで
煤払いが今の大掃除になったそうにゃよ。
昔は特に交通がとても不便だった事もあり
里帰りの日数も含めて早めの煤払いと
宗教行事として
12月13日~12月28日までの期間に
大掃除すると良いとされているにゃよ。
煤払いは神棚や仏壇も一緒に掃除をしてから
歳神様をお迎えし
気持ちよく過ごせる様に整える意味もあったり、
正月の飾り物(鏡モチ・門松・しめ縄飾りなど)も
大掃除が終わり
いつでも来客出来る状態として
歳神様が一目でわかる目安としての役割があるにゃ。

特に鏡モチは
歳神様が休憩する場所だそうなので
複数置いてから正月が終わり次第
包丁で切らずに(縁起が悪い為)
料理して食べるとご利益があるにゃ。
世界では春に掃除をする習慣があったり、
クリスマス前に掃除をするそうで
ちょっと日本とは意味合いが違うにゃよ。

平成も最後の大晦日にゃ。
来年も良い事が皆さんに来ますようにと
ションタも歳神様にお願いしようかにゃ。

皆様から喜びの声!
エキテンの口コミはこちら

ネット予約はこちらからどうぞ!

営業時間
月曜~金曜   午前9:00~12:00 ・ 午後15:00~19:00
土曜      午前9:00~12:00
定休日     土曜午後 ・ 日曜 ・ 祝日
住所      大阪府和泉市池田下町268-1 エイトワン池田下103
アクセス    泉北高速鉄道 ”和泉中央駅” から車で5分
電話番号    0725-92-9272